• 株式会社LIXIL物流
    代表取締役社長
  • 鎌内 浩司 Hiroshi Kamauchi

 LIXIL物流は、住宅やビルの建材・設備機器の製造や販売をはじめ、幅広い生活関連事業を展開するLIXILグループの国内物流を担う会社です。建築・建材業界の専門物流会社としては、国内最大級の規模を持ち、全国に14カ所の基幹物流センターと140カ所以上のTC(トランスファーセンター)からなる物流ネットワークを構築しています。
 私たちの最大の特徴は、メーカー直結の物流会社であるという点です。扱う貨物はLIXILグループが製造・販売するほぼすべての製品であり、6メートルを超える巨大な建築資材から、ガラスや衛生陶器といった割れやすく形状も特殊なものまで、多岐に渡ります。それらをお客さまや施工現場へ安心・安全・タイムリーにお届けするために、INAXやトステムなどのLIXILグループ統合以前の時代から培ってきたノウハウ・テクニックを活かすとともに、最新の物流技術やシステム開発・導入を進め、オペレーションの質の向上に日々努めています。
 一方で、商品を実際に運んでいただく重要パートナーである運送会社と緊密に連携し、高い安全性と物流品質の維持・向上を図ること、さらにはお客さまが必要とする新しい物流サービスを開発・提供することも、私たちの重要なミッションです。そのために、全国200社以上の主力パートナー企業と運送事業者協力会を結成し、オープンなコミュニケーションを継続的に実施しています。
 私たちは、LIXILグループで唯一の物流に精通したエキスパートです。グループ内の数多くの事業部に対して、物流環境の変化を捉えたよりよいバリューチェーンを構築する提案を行っています。物流はいわゆる「縁の下の力持ち」としての役割ですが、モノを運ぶという機能は調達や生産から販売まであらゆるプロセスや、業界のさまざまな側面にとって欠かせないユニークな事業分野でもあります。
 LIXILグループの事業成長に先進のロジスティクスで貢献するために、私たちは、これからも新たなチャレンジを続けて参ります。